<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

sakura
 
cosmos

3日ぶりに家に帰ってきました。
新しい輪が広がりそうな、そんな予感。

コスモスが咲き始めました。
コスモスが風に揺られている姿ってなんかいい。

3日間たくさんの写真が撮れたので、ゆっくりアップしていこうと思います。


Rape Blossoms

Kanousei





花を植えよう
たくさんの花を

写真は菜の花。この季節土手や、田んぼに咲き誇るその姿は僕だけでなく、たくさんの人の心をひきつけていることでしょう。

話は変わりますが、菜の花って放射能汚染物質を成長過程で吸収しても菜種油は汚染物質を含まず、安全に利用することができるんですって。

実験は汚染物質吸収による土壌浄化促進が狙いだったみたいなんですけど、汚染物質に対して、吸収量はあまり多くはないそうですが、汚染地の有効活用にはなりますね。

姿だけでも愛らしいのですが、菜の花には新しい可能性を見いだせるかもしれません。
flutter

Arrive
全ての花・緑達が生き生きとしてきた。











植物だけでなく、人も、動物も、虫も、ミンナが喜びを共有し合っているように見えた。

当たり前だけど、春が来てくれたことに今年はすごくホッとした。

cosmos











この時期になっても九州ではまだコスモスが見られます。たくさんの表情が撮れるのがコスモスの良いところ。

「コスモス」=ギリシア語で秩序、調和、宇宙の意味。んー、なかなかスケールがでかいですね。

あ、コスモスの花言葉って、色によって違うみたいです。
ピンクは「少女の純潔」、赤は「調和」 、白は「美麗」「純潔」「優美」。僕には全く当てはまらない花だからこそ、無意識に憧れの眼差しで観ているのかもしれません。