<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

sorrow trees
 


偶然出会った廃校のグラウンド。
その真ん中には一本の樹。

昨年廃校になったばかりだったからだろうか、その樹はなんだかとても寂しげでした。
初めて会ったのになんだか放っておけない。うん、また会いにいこう。そう思いました。

その時木の葉達が風に揺れて、なんだか応えてくれた気がしました。
樹友達がまた一人増えた瞬間でした。

Taxodium distichum



とある公園にこんな珍樹が。
これ、こう見えて杉の木の一種なんです。名前はラクウショウ。

こうした水辺で育つことから和名はヌマスギ。
もともと日本にはなかったものですが、こうした全国の緑地公園等に移植されたものの一つだそうです。

日本ではこの写真のものから少し大きくなるくらいで成長は止まるみたいですが、原産のアメリカ大陸東南部やメキシコではかなり大きいものがあるらしいです。

ちょっと見てみたい。。


huge





佐賀・武雄周辺は楠木の宝庫。この川古の大楠(上)、武雄の大楠(下)はその中でも断トツで大きい、日本の巨樹ランキングでも上位に位置しています。

他にもあちこちに魅力的な楠がたくさん。

温泉も良いですが、自分だけの楠木を見つけに武雄に行くのも良いかもです。